超ミニ大鼓(おおかわ)携帯ストラップ

超ミニ大鼓携帯ストラップ
超ミニ大鼓携帯ストラップ

当方では、手作りの阿波おどりアクセサリーを製作しております。
今回は久々に携帯ストラップのご注文をいただきました。
もちろん本業はホームページ制作やレンタルサーバーですが、いつもモニターばかり眺めていると、たまには全くアナログなことをしたくなることもあります。
とはいえ、このような手作り品は、大きさが小さくなればなるほどかえって手間・時間がかかり、結構大変なんです。
ま、コツコツと作っていきます。

販売は、こちら→「阿波おどり三昧!」http://awaodori-zanmai.com/

誤植発見早押しゲーム「誤字ゃII」3本追加

誤字ゃII
誤字ゃII

ある文章の中に、一つだけ変換ミスまたは用法を間違えている文節が紛れ込んでいます。
その文節を素早く見つけてクリックしていただくというゲームです。
今回は、goja2-07、goja2-08、goja2-09、の3本をアップしました。

ゲームページはこちら

レスポンシブWebデザインのサイトを印刷

レスポンシブWebデザインじゃない、PC専用サイトなどの場合には、画面上のページを印刷するとほぼ見た目が同じのレイアウトで印刷することができますが、レスポンシブWebデザインで作成したWebサイトは画面の横幅によってレイアウトが変わる仕組みになっているので、そのままプリントするとPC画面とは違うレイアウトで印刷されることがあります。もちろんこれはユーザー(閲覧者)側ではどうすることもできません。サイト制作者があらかじめプリント用のCSSを追加しておく必要があります。
プリント用のCSSファイルには、印刷したときに最適になるようなレイアウトでスタイルシートを書いておき、print.cssなどのファイル名をつけて保存。また、HTMLファイルの<head></head>内には、<link href=”print.css” rel=”stylesheet” type=”text/css” media=”print”> を書いてリンクします。これでOK。
ただし、プリント用のCSSをあとから作成するとなると結構手間がかかるので、できるならばサイト作成中の段階で同時進行で作った方が良いでしょうね。

すみません。今回は、ホームページ制作業者以外の一般の方は「なんのこっちゃ、さっぱりわからん!」でしょうね。
m(_ _)m

夢の話

今朝見た夢です。

もう辞めてから10年も経つのに、かつて勤めていた印刷屋が夢に出てきて、しかもそこで私がミスをするという話です。
通常、横書きの文章のページ物は、左とじ(右開き)が常識です。なので、夢の中の私は、当然常識通りに左とじとして版を組みました。
ところが、その仕事はなぜか右とじにするようにとの指示があったようです。
もちろん版は作り直し。
担当の営業には平謝りしましたが、納得がいきません。横書きのページ物を右のページから読んでいくなんて、読みづらいじゃないですか。
さすがは夢ですね。夢では常識が通用しません。

でも、私が充分確認もせずに、「常識」だからということで勝手に判断したところが問題です。
夢の中での話ですが、ひとつ勉強になりましたね。
おかしいと思ったら、とりあえずは確認すること。これ大事です。

新年会

きのうは、阿波おどり振興協会所属葉月連の新年会に行ってきました。
部屋の中は暖かかったのですが、終わって外に出ると、めっちゃ冷たい風が!!
あーーー!写真一枚も撮ってなかった!

徳島・創業支援チーム「パートナーズ」Webサイトオープン

パートナーズ
パートナーズ

徳島の創業支援チーム「パートナーズ」様のホームページを制作させていただきました。

——————————–

「パートナーズ」とは
徳島で創業・起業をしようとする人に対し、各分野のエキスパートが無料で相談にのり創業をサポートします。また、創業前から経営が安定し成長していく過程において、共に考え共に悩み喜びや苦しみを共有する中で、私たちは人として経営者として共に成長していける仲間(ビジネスパートナー)になりたいと考えています。

創業者ならではの独自の目線で、そして実際に創業を経験した先輩として、公的機関が提供する創業支援サービスとはひとあじ違う、コンサルティングとも違う、ずっと“寄り添いお付き合いできる”サポートを実現させていきます。
また、商工会議所、各商工会、日本政策金融公庫、各金融機関などとも連携し、公的サービスも最大限に活用していけるようサポートしていきます。

——————————–

このようなチームです。
これから会社を興したいとお考えの方は、一度「パートナーズ」さんに相談してみてはいかがでしょうか?(相談料無料)

サイトはこちら

ちなみに、技術的なことを申しますと、このサイトは、クライアント様ご自身がある程度の更新ができるようにWordPressというブログシステムをベースにしているということと、スマホやタブレットなどの幅の狭い機器で見ても読みやすく使いやすいサイトにするためにレスポンシブWebデザインという技法を使っております。

新作ゲーム「誤字ゃII」公開!(前作とは違うぞ)

誤字ゃII
誤字ゃII

新しいゲームをアップしました。
誤植発見早押しゲーム「誤字ゃ!」の上級版とでも申しましょうか?
新作のタイトルは、誤植発見早押しゲーム「誤字ゃII」です。紛らわしいですね。
前回の「誤字ゃ!」は、たくさん並んだ同じ文字の中に、ひとつだけ別の文字が紛れ込んでいるのを探すゲームでしたが、今回のは、ある文章の中に、一つだけ変換ミスまたは用法を間違えている文節が紛れ込んでいます。
その文節を素早く見つけてクリックしていただくというゲームになっています。国語力が試されます。

私は職業柄か、ネット上の様々な記事やコメントを読んでいるときに、しばしば「変換ミス」または「用法を間違えている文節」を発見することがあります。そんな経験から、今回のゲームを思いつきました。
日頃パソコンなどを使って文章入力していると、前後の文脈からすればここでこの文字や熟語を使用するのは間違っているというシーンでも、IMEが誤変換してしまい、それに気づかないままアップしてしまうということがありますよね。自分が打った文章は、一度じっくりと読み直してみるべきです。
私自身もミスをやらかしてしまうことがあるので、自分への戒めのためも含め、このゲームを作ることにしました。

お仕事の合間にでもちょっとお試しください。

「誤字ゃII」のページはこちらから

スパムコメントその後

さて、前回のブログで、「メールアドレスが勝手に使われる?」の記事に、なぜかスパムコメントが多量に来るという話を書きましたが、この記事を書いた直後から丸2日経過した今日現在、なぜかスパムコメントはパッタリとなくなっております。
不思議ですねー。
いや、たまたまなのかもしれませんが・・・。
もうちょっと様子を見てみたいと思います。

スパムコメント

以前に書いたブログ記事「メールアドレスが勝手に使われる?」に、なぜかスパムコメントが多量に来ます。
他の記事にもチラホラはあるのですが、圧倒的にこの記事だけ多量なのです。
なぜですかね?
今後も続くようならば、一旦この記事を表示しないようにしたいと思いますが、とりあえずあと2、3日様子を見たいと思います。

年末年始は・・・

年末から風邪を引いてしまい、不調のまま年を越してしまいました。これじゃあ、足かけ2年風邪引いてるみたい。
といっても、熱も出てませんし、セキが止まらないだけで、正月返上で仕事もしてました。寝込んでいたわけではありません。
ようやく回復してきましたが、年のせいか、治りが遅くなってきましたね。やですね。